teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. フォトショップ(13)
  2. 写真の縮小(2)
  3. iPhone接続について(1)
  4. エレメントの操作について(3)
  5. StarStax(9)
  6. スレッドって?(2)
スレッド一覧(全6)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: きょうの一句

 投稿者: ̄(=∵=) ̄  投稿日:2019年 4月19日(金)10時29分21秒 dcbd5ad35.oct-net.ne.jp
返信・引用
  > No.1385[元記事へ]

おはようございます。

今年は桜を長いこと楽しめましたね。

クマさん地方もあずきさん地方も花盛り。
 ̄(=∵=) ̄も桜を追っかけて遊びまくっていますが
ここに来て、そろそろ仕事に本腰を入れないと
GWが遊べないと少々心配になってきました^^;

クマさん、桜吹雪、是撮るのは至難の業です(笑)

先日、阿蘇市の高森町で、風が吹いて桜が散ってくるので
ここぞとばかり撮ったのです。確かに写ってはいるのです。
でも、ゴミにしか見えないのでがっくりでした。
研究の余地があります。

大分市に八重桜の美しいお寺がありまして(一心寺)
此処で夜桜を撮りました。桃源郷、否、桜源郷とも言えるような
写真が撮れております。後日、UPしますね^^
 
 

Re: きょうの一句

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月16日(火)21時01分4秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1384[元記事へ]

こんばんは

散り際の桜も風情がありますね。花弁が水に浮かんだのを
花筏と言うそうです。散り際って写真を撮るのが難しいですね。、
先日も雪のように花弁が舞っていつ場面に遭遇したのですが、
カメラを持っていなかった^^;後で同じ場所へ行きましたが
風が弱くあまり舞っていませんでした。

イチゴはだんだん忙しくなってきました。明日は4時半起きです。
もうお風呂へ入って休みます。
 

Re: きょうの一句

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 4月16日(火)19時14分13秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1383[元記事へ]

クマさん さくら号に私も 乗せてください。楽しいでしょうね。!(^^)!

桜が散り始めました。
桜の木の下が白くなっていました。
 

きょうの一句

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月11日(木)21時05分13秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  花吹雪の写真を撮ろうと思ったのですが、まだ花は
しっかり付いていて撮れませんでした。

橋のたもとから桜並木を見て列車のように見えました。
列車なら「さくら号」としよう。「乗り降り自由、飲み放題」
はクマの願望です。


 

Re: 満開

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月10日(水)20時11分35秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1381[元記事へ]

> 星空です。
>
> 花は誕生日にいただきました^^

九重の星空、きれいですね。-4度+風12mですか・・・。
風速1mで体感気温1度下がると言いますので、 ̄(=∵=) ̄さんの
体感気温は-16度と言えますね。よくぞご無事で・・・。

こんな薔薇を毎年、送ってくれる人がいつとは ̄(=∵=) ̄さんは
幸せ者です。
 

Re: 満開

 投稿者: ̄(=∵=) ̄  投稿日:2019年 4月 9日(火)21時50分40秒 dcbd5ad35.oct-net.ne.jp
返信・引用
  > No.1380[元記事へ]

星空です。

花は誕生日にいただきました^^
 

Re: 満開

 投稿者: ̄(=∵=) ̄  投稿日:2019年 4月 9日(火)21時45分59秒 dcbd5ad35.oct-net.ne.jp
返信・引用
  今晩は!
くまさん、嬢ちゃんとの二人旅、羨ましくなりますねえ。
よほど良く育てたか、クマさんの魅力が大きいのか
父親と旅をしてくれる彼女に拍手!!
また一句添えた写真が素敵ですね。

あずきさん、ピンクピンクの町になったようですねえ。
桜って、何処で観ても桜なんですが、そのただの桜に
心動かされるのは何故でしょうねえ。
そういえば入学式と言えば桜でした物ねえ。

そのような事で桜沿線を追いかけてきたような
4月の初旬が終わりそうです。

自分で多忙を作って居るかのような ̄(=∵=) ̄。
本日携帯をAUからドコモに変更しました。
そうなると何日かは、これの操作が・・・・
は~んですぅ~

写真は3月31日未明の九重。 三股山の上に広がる☆空です。
外気温-4度、風12m、手がかじかんで、がたがた震えながら撮りました。
(我ながらキチガイ沙汰だと思います。暑い夏に、寒い冬に、あんなに重たいゴルフ道具を
もって、何を好んでゴルフなんかするんじゃろうかって思っておりましたが
今まさに、写真に向かう ̄(=∵=) ̄がその状態です^^;)
  
 

Re: 満開

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月 9日(火)21時24分19秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1378[元記事へ]

こんばんは

此方も、ここ数日暖かいです。桜が満開です。今年の桜は
開花してから寒かったので長持ちしています。

あずきさんのしざれ桜色が濃いですね。桜の写真は難しいです。

クマも2枚アップします。1枚目は桜と「河童封じの地蔵」です。
立っている所は市の南部の川の合流あたりです。河童とは川そのものを
さしているのではと思います。

2枚目は、以前にも紹介したことがあるかもしれませんが、クマ家の坂の下にある
老い桜です。元の幹は腐ってしまって今元気なのはひこばえたちです。
 

Re: 満開

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 4月 9日(火)19時49分32秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

枝垂桜のピンク色が あまりにも綺麗だったので写真に撮ってみました。
それと ラッパ水仙です。
 

満開

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 4月 9日(火)14時22分23秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  土曜日から ず~~とお日様がでて 暖かい日が続いています。
だから 町中の桜が満開でどこも綺麗です

町中がピンク色です。
 

まだ 寒い

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 4月 4日(木)21時30分14秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  昨日と一昨日は雪が降りました。
公園の桜が ちらほらと咲き始めたと言うのに。

冬に 雪の降る時期にしっかりと降らないから
こんな 何時もの時期ならばそろそろ暖かくなると言う時期に雪が降っています。
おかしな お天気です。

クマさん 歯医者に行くのは 私もやっぱり嫌です。
だから 口を開けながら 他の事を考えて気持ちを紛らせています。(笑)

娘さんと 良い日帰り旅行が出来たようですね。
灯台の写真。そして相変わらずの俳句がいいですね。

 ̄(=∵=) ̄ さん 桜綺麗ですね。
こちらは ちらほらです。
でもまだ寒いから綺麗には 咲いていません。

孫の春休みも 残りわずかです。 何だか疲れました。
早く学校が始まらないかな。 (笑)
 

猫岬紀行

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月 3日(水)15時47分0秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  猫崎紀行 2019年3月26日

山陰本線の下り列車は、竹野駅を出ようとしていた。
向かいに座っていた友人が「猫崎半島は道があって
先まで行けるらしいな・・・」とぽつりと言った。
そんな記憶が、今回の旅の動機なった。

和田山で乗り換えた山陰線下り浜坂行き鈍行は、あちこちで
特急待ちの停車を繰り返しながら10時34分に竹野駅に着いた。
お天気はよく手袋が要らないくらい暖かい。
レンタサイクルがあるらしいと調べてきたが、それらしい店は
見当たらない。仕方なく駅の改札にいたおばさんに尋ねると
「ちょっと待って下さい。」と引っこんでなかなか出て来ない。

やっと出てくると駅そばの駐輪場へ案内されてた。
黄色と赤ののママチャリが数台置かれている。「お好きなのを
選んで下さい。黄色は電動です。」と言われる。
駅員がレンタサイクルの世話までしているのかと驚く。

見た感じあまり良い状態の自転車ではなかった。空気圧を確かめると
ペコペコだ。何台かのタイヤを調べて一番空気の入っているのを2台
選び、空気入れを借りて自分たちで入れる。ネットで調べた時は1日1000円
なっていたが、おばさんは電動でも普通車でも500円だと言う。
500円ならこんなもんかと私は物珍しさも手伝って電動アシストを借り、次女は
普通のママチャリにする。

電動アシストは漕ぎ始めたがペダルが重い、おかしいなと止まって調べると
ハンドルグリップの所にスイッチがありオフになっていた。
オンにしてペダルを踏み込むと自分の予想以上の加速で進む。
電動アシストでスピードが出過ぎてと聞いたことがあるがなるほどと実感する。

竹野川を渡り街へと入って行く。以前カニを食べに来たことがあるが
その時は、列車で来て民宿の車で送迎され町を見る機会もなくトンボ帰りだったので
初めての感覚である。商家など立ち並ぶ通りは静かだが良い感じ佇まいである。

通りを抜けると竹野浜へ出た。左にきょうの目的地、猫崎半島の山並みが見える。
松林の道を進み、温泉施設、北前館を過ぎて半島基部の坂を登ると駐車場で着く。
ここはコル(鞍部)で風の通り道らしく西からの強風が吹き付けてくる。
車道は、ここまでで半島奥へ向かう歩道があるが入口に「危険、遊びで入らないで」
いう看板がある。事情を確かめるため坂の下の北前館まで戻る。
北前館のフロントの女性の話では、道はあの歩道で合っていると言う。

登り始めると歩道は、半島の東側の樹林の中を緩やかに進んでいくので
心配していた風も避けられた。だんだん道が細くなりジグザグの繰り返して
賀嶋公園に出た。西側が開けて、今から登る賀嶋山(141m)も
お椀に山盛りのご飯を盛ったような形で聳えている。

公園から道は本格的な登山道へと変わって行った。道端の岩陰や大木の下に
石仏が安置されている。地元のお寺が大正時代に四国88カ所を模して作った
ものらしい。公園からの10分ほどで半島の最点標高141mの賀嶋山山頂だ。
あいにく廻りは背の高い樹木で展望はないが、耳を澄ますと波の音が聞こえてきて
半島の山にいること実感できる。ここまで歩いて来て感じたことだが、植生は
椿を始めたした広葉樹がほとんどだ。海流のせいで意外と気温が高いのだろうか?
椿は花盛りで目を楽しませてくれる。結構大木もある。

賀嶋山鞍部で山頂を過ぎると道は一気に急こう配で下って行く。トラロープなども
張られる。下りきった所が馬の背と呼ばれる狭い鞍部で数mの木製の橋が懸かっていた。
西側は遮るものもなくなく100m下の岩に打ち砕ける白い波頭が足元に見える。
東側も急斜面だが幸いに灌木で下までは見えない。橋の袂には強風時注意の看板も
ある。少し揺れる橋を慎重に渡る。

猫崎半島は、大昔はいくつかの小島だったそうで、竹野川からの堆積物で
島が繋がって今日の半島になってとか、そして、名前の由来は沖合から見ると
猫が伏せているように見えるところっから来ているらしい。
最近では、竹野浜から見る眺めがキューピー人形があおむけになっているように
見えるらしく「お昼寝キュ―ピー」とも呼ばれているらしい。

鞍部の橋を渡って私たちは、最後のピーク、キューピーの頭の部分の
急登を登って行く。足元とは自然石の階段が作ってある。
登りきった辺りで、きょう初めての登山者と出会った。外国人のペア
だった。駅に置かれている案内パンフレットも英語表記が多かったが
城崎の人気がここまで波及しているようだ。

道は緩やかな下りとなり、ほどなく左へ曲がると前方に春霞の海が開けて
、下に白い灯台の頭が見えてきた。急なコンクリートの階段を下りて
灯台に到着、駐車場から1時間かかっていた。灯台の立っている場所は
断崖にかろうじて作られた棚のような所だった。

観光パンフレットによると270度の展望とあるとか、船の舳先に立っているような
解放感である。足元は40数m下に岩に岩に砕ける白波が見える。
お天気は快晴だが、沖合は春霞で、条件が良ければ見えるという丹後半島
の経ヶ岬は見えなかった。
左での崖には太いロープが下げっている。釣り人が降りる為の物らしい。
重い釣り道具を背負って、この崖を降りて磯へ行く太公望おそるべしである。

岬の眺めを堪能して帰路に着く。普通の登山だと帰りは下りで楽だが
今回は、また越えてきた山を登り返して帰らなくてはいけない。
コースの様子が分かっているので安心感はある。来る時の目星を
付けていたポイントで写真を撮りながらユックリ引き返す。

午後2時ちょっと過ぎた頃、北前館に着いた。山中では、おやつを食べた
だけだったので、ここでの昼食を次女も楽しみにしていた。ところが
ランチタイムは14時まで僅数分差遅れでアウト。
気の毒に思ってフロントの女性が近所の食堂へ問い合わせてくれ
3軒目の喫茶店が、まだランチをやっていると教えてもらう。

紹介してもらった喫茶店での新鮮なイカの入った塩焼きそばは、
磯の香りがして美味しかった。もう一度、日帰り温泉施設のけた前館へ
戻って、家へのお土産を買っていると16時6分の帰りの列車
に乗るには温泉にユックリ入ると時間が厳しくなっているのに気が付く。

二人とも早朝からの行動で疲れていたので、残念だが温泉はパスして
駅へ直行して1便早い15時16分発で帰途に就く。

帰りの道中で1つおまけがあった。和田山の播但線寺前行きの先頭
車両が、車体に雲海に浮かんだ竹田城が描かれたいた。運よくその車両へ
乗れたが、乗車してビックリ、進行方向右側(竹田城の方向)の座席が
外側向きの展望座席にだった。こここへも運よく二人とも座れた。
普通車、鈍行でこんな車両は初めてで得した気分になれた。

竹田駅前後では夕景の竹田城跡を見上げて、竹田城を有名にした
映画「あなたへ」のワンシーンを思い出した。主演の高倉健が妻田中裕子の
の遺言によって散骨のため九州へ向かう途中、妻との思い出の場所、竹田城跡を
訪れるというストーリーだった。映画館の大画面に竹田城跡の雲海に浮かぶ
見事な景色を見た時、私は「竹田城跡が人気スポットになるな。」と直感した。

それまでは、竹田城跡は草深い地味な存在で訪れる人も少なかった。
私の知り合いなど城址で月見キャンプをしたとか言っていた場所だった。
今は、石垣が崩れるほどの人が押し寄せている。
城址そのものは、昔も今も変わらないのに・・・・。

工事中の福崎駅を避けて溝口駅に18時30分着、妻に迎えに来てもらって
無事、長い1日を終えた。














 

Re: 病院の先生

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 4月 2日(火)21時15分33秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1373[元記事へ]

こんばんは

あずきさんは面白い事を考えますね。クマは歯医者さんの診察台に
乗るとそんな余裕はありません。

 ̄(=∵=) ̄さん、桜見事ですね。きょう、近くの桜の名所へ行って来ましたが
まだ2,3部咲きでした。こちらは花冷えで寒いです。

紀行文さっき書き上げました。写真俳句を作って明日にでもupします。

 

Re: 病院の先生

 投稿者: ̄(=∵=) ̄  投稿日:2019年 4月 2日(火)00時03分48秒 dcbd5ad35.oct-net.ne.jp
返信・引用
  > No.1372[元記事へ]

どうするんでしょうねえ。
鏡見ながらでは無理かなあ。

あずきさんは治療が終わってのですね!
おめでとうございます。

私、まだ終わってないので,仮歯です。二本がつながって
入っているので、ここに物が詰まって気持ちの悪いこと、この上なしです。

さて、今日は元号が決まりましたね。
時間が経てば、違和感なく使うようになるのでしょうけれど
変な感じってところが正直な気持ちです。

平成は穏やかな感じでしたが(災害が多くてけっして穏やかではなかったけれど)
私たちも3元号を過ごすことになりますね。

さて、土日、九重竹田方面へ桜を求めて行ってきました。
写真は竹田市の”古庄屋の枝垂桜です。

桜の写真は難しいですね。
 

病院の先生

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 3月30日(土)19時48分49秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  先日 歯科医院に行って来ました。
前の歯を入れてもらって帰って来ました。

その時に思ったのですが 歯科の先生って 虫歯はないのだろうか?
もし虫歯ができたらどうするのだろう?
誰に 治してもらうのだろう?

自分で鏡を見て治す? それとも他人?
他人ってだれ?

歯科で働いている人はどうなんだろう?
その歯科医院の先生に直してもらう?

そんな事を考えながら 口を開けていました。(笑)
 

Re: たらいま~(疲れて溶けそうです)

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 3月28日(木)13時16分12秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1370[元記事へ]

写真、2枚とも幻想的で良い感じですね。
竹やぶはうちの近所にもありますが、手入れ次第であんなに
綺麗になるんですね。

一昨日、18切符で兵庫県の最北端の猫崎半島へ行ってきました。
紀行文と写真俳句で報告しますので少し待って下さい。
 

Re: たらいま~(疲れて溶けそうです)

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 3月26日(火)13時31分0秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1369[元記事へ]

> あずきさん、京都の巡り方が足りないと、帰ってきて倶楽部の人から
> 叱られました^^;

え? こんなに回っていてもまだ足りないの?
でも もう十分だと思うけれどね~
でもそれだけ 京都は見るところがあるってことですね。
私だったら そんなにあるけないかも。

> 写真は高台寺のらいとUPです。

ライトアップってなんだか幻想的ですね。
 

Re: たらいま~(疲れて溶けそうです)

 投稿者: ̄(=∵=) ̄  投稿日:2019年 3月24日(日)14時12分51秒 dcbd5ad35.oct-net.ne.jp
返信・引用
  > No.1368[元記事へ]

こんにちは!

まず、クマさん、馬車は亀岡ののはらを一周しただけです。
私が嵐山までと書いたのが間違いです。^^;

花名、すっごい難しい花ですね^^;
覚えられないです。

あずきさん、京都の巡り方が足りないと、帰ってきて倶楽部の人から
叱られました^^;

心の中で、そんな全部めぐる必要もないし、どこに行ったかが問題ではない
と反発しました。
このお方、昔京都に住んでいて、今回も一緒して車で案内しようかと
言うだけ言った方です。

毎日一万5千歩くらい歩いたので、正直疲れました。帰宅してから寝るわ寝るわ
昨夜などPCを触っていて居眠りしました。ったくもうです。

写真は高台寺のらいとUPです。
 

Re: たらいま~(疲れて溶けそうです)

 投稿者:あずき  投稿日:2019年 3月23日(土)19時27分49秒 KD106165110230.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.1367[元記事へ]

おかえりなさ~~い。
凄いですね。京都全部回ったような感じですね。
もう 回る所がないのでは と思ってしまいます。

これも 個人で回るからでしょうね。
ゆっくりでいいですから 写真待ってま~す。
 

Re: たらいま~(疲れて溶けそうです)

 投稿者:クマ  投稿日:2019年 3月22日(金)21時06分7秒 112-69-156-235f1.hyg2.eonet.ne.jp
返信・引用
  > No.1366[元記事へ]

こんばんは

お帰りなさい。亀岡まで足を延ばされた・・・。とか、馬車があるとは初耳だした。
シーズン中だったら保津川下りで帰る手もありますが ・・・。

それのしても修学旅行のように京都の名所をかけ廻っておられるのには
脱帽です。クマも以前から感じていましたが京都は美味しい物は少ない
ように思います。写真、楽しみのいしています。

写真俳句の花、二人ともブーでした。ネットの図鑑で調べたのですが
トキワハゼかムラサキサギゴケかと思われます。どちらにしても
俳句の季語にはなりにくいですね^^;

 

レンタル掲示板
/68